公式ホームページはこちら

  •  

    ホストクラブがセーフティーネット!?

    個人請負の店員に対する、将来へのサポートを売りに

    人材を集めようというホストクラブがあります。

     

    この日は、社会常識を広く身につけてもらうために

    勉強会が開かれていました。

    店が参加費を負担し、外部のビジネス研修や、

    効果的に貯蓄するための講習会にも

    参加させています。

    更に、再就職先をあっせんすることもあります。

    宝地蔵 経営者 渡邊清隆さん

    「ホストを卒業した後、

    どんな会社に行っても通用するような

    人材になってほしい。」

    ホストを辞めたWさんを、店は2年間事務員として

    雇用し、その間にウェブ制作の

    技術を身に付けさせました。

    個人請負の仕事を辞め、

    正社員になった渡辺さん。

    初めて将来の自分の姿が

    具体的に思い描けるようになったといいます。

    元ホスト Wさん(26)

    この店の支援で、ウェブ制作会社で

    正社員として働けるようになりました。

    生活費を稼ぐためにホストになった渡辺さん。

    手に職がないまま、

    年を重ねることに

    不安を感じるようになっていったといいます。